Top >  ドリンク・お酒 >  ワインの魅力

ワインの魅力

ワインとは、ぶどうから作られる発酵飲料で、古代エジプト文明の時代から存在したと言われています。
フランスの原産地呼称統制令により、ぶどう以外の原料で作られたものはワインと呼ぶ事が出来ません。
ワインの魅力は、作られた地域の気候や作り手により、色合いも風味も異なることにあります。
それ以外にもワインに含まれるポリフェノールが良いとされたこともブームに一役買っています。

有名なワインの産地といえば、フランスのボルドー地区・ブルゴーニュ地区・シャンパーニュ地区がすぐさまあがってきます。
イタリア・スペイン・ドイツ等でも作られており、近年ではアメリカやチリ・アルゼンチン・オーストラリア等でも生産されるようになりました。
日本では、山梨県甲州市が生産量日本一を誇っています。

世界で最高のワインと言えば、ロマネ・コンティです。
フランスのブルゴーニュ地方ヴォーヌ・ロマネ村にある特級畑の名称ですが、その畑で栽培されるピノ・ノワールというぶどうから作られたワインをそう呼んでいます。
口当たり・複雑な香味は素晴らしく、世界的に価格が高騰しています。

美味しくワインを飲むなら、デカンタを使わず自然に空気と馴染ませましょう。
栓を抜いたらボトルをパニエなどに斜めに寝かせ、空気とワインの液面の接触面積を大きくします。
そして、そのまま3~4時間放置します。飲むときに17~18度くらいになるよう20分くらい冷蔵すると良いでしょう。

ドリンク・お酒

ドリンク・お酒

関連エントリー

ワインの魅力 コントレックスとは 活性水素水 芋焼酎