Top >  パソコン・周辺機器 >  パソコン(PC)とは

パソコン(PC)とは

パソコンとはパーソナルコンピュータ (Personal Computer) の略で、主に個人の使用目的に作られたコンピュータのこと、他にPC(ピーシー)とも略されています。
1970年代後半にアメリカで開発されました。

様々なタイプがあるパソコンですが大別すると、机上等に設置して移動させないで使用する据え置きのデスクトップ型と、持ち運んで使用する可搬のノート型に分けることができます。
拡張性ではデスクトップ型、省スペースで可搬性があるのがノート型です。

目的により使用するソフトを使い分けるのがパソコンの特徴です。
使いこなす為にはソフトの習熟が必要で、関連書籍やインターネットの検索で知識を得て勉強しましょう。
パソコン初心者の方はインターネットとメールから始めることをお薦めします。

ソフトによって様々な機能を発揮するパソコンは、今まで時間の掛かっていた作業も一瞬の内に処理する事も可能です。
また様々なソフトを組み合わせる事によって、よりレベルの高いものを短時間で作成する事もできる優れものです。

パソコン・周辺機器

パソコン・周辺機器

関連エントリー

パソコンウイルス パソコンデータのバックアップ パソコン(PC)とは